2014年5月13日 (火)

ジャンケンポイポイ

ジャンケンポイポイのあそびは、わたしがこどものころ遊んでいましたが、その続きは「どっち引くのー?」でした。

娘もどうやら学校で遊んでいるようで、先日「ジャンケンポイポイ」を歌っていました。

「どっち引っ込めるの?こっち引っ込めるの」と続くのには笑っちゃいました。
セリフが長いし。

先日の連休中、いとことジャンケンポイポイをして遊んでいるのが聞こえてきました。
さらに驚きが!!!

ジャンケンポイポイに続くセリフは、
どっち出すのー?こっち出すのーですって。

そして今は「ビームショック」と続かないようで・・・
こういう遊びは、地域によっても違いがあるのでしょうね。

どう続くのか、また詳しく聞いてみようと思います。

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

ととあわせ ~隠岐・出雲・石見版~

カルタとしても神経衰弱でも遊べる、図柄がとってもきれいな切り絵の魚のカルタです。

いくつか種類のある中からゆいが選んだのは、この隠岐・出雲・石見のととあわせでした。

本当は東北のととあわせがあったらそれが欲しかったのですが、一番近いところで江戸前版だったのです。

聞いたことも見たこともない魚が、たくさんあります。

まだ久慈に住んでいたときに、久慈市の水族館「もぐらんぴあ」で買いました。

その「もぐらんぴあ」も今回の津波の被害を受け、全壊とのこと。

テレビの映像で見たときは、胸が痛くなりました。

お寿司屋さんのメニューも怖くない!カードゲーム 魚魚あわせ(ととあわせ)隠岐・出雲・石見版

| | コメント (0)