2015年5月27日 (水)

『ラオス 山の村に図書館ができた』を読む会

タイトルの「ラオス 山の村に図書館ができた」の作者、安井清子さんが盛岡市立図書館の読書会に参加されるという新聞記事を偶然見つけてから、心待ちにしていました。

安井清子さんのことは、ブログで知り合ったkokoroさんがたびたび記事にしていたので、何回も目にしたことがあり、知っている人ではありましたが、まさかご本人に会えるだなんて思ってもみませんでした。
ラオスのモン族の村に図書館ができるまでについて、写真や動画を見ながら説明を聞くという貴重な時間を過ごしてきました。
その後のランチ会や、夜の部には残念ながら参加できずでしたが、少しの時間kokoroさんのことを伝えることができてうれしかったです。
Img_0682
安井さんの本は会場にたくさん展示されていて、タイトルの本の販売もありサインもしていただけるとのことでしたが、悩んだあげく貸し出しもOKだったこの2冊をかりてきました。
まだぱらぱらとめくった程度ですが、たくさんのふしぎの中身は、とっても興味のある内容です。この本は今でも購入可能かしら?
さてさて、いつかkokoroさんにも会えるといいな。

続きを読む "『ラオス 山の村に図書館ができた』を読む会"

| | コメント (0)

2013年6月 3日 (月)

スーパーでバッタリ。

先週、ちょっと遠いスーパーで声をかけられ、その相手にびっくり。

ゆうやの幼稚園の時のお友達のお母さんでした。

子どもの高校進学に合わせて、久慈から家族で引っ越してきたというのです。

さらに驚いたことに、また同じスーパーで会っちゃいました。

それも、夫が紅ショウガを持って走っているところにまたバッタリというから笑ってしまいます。

普段、買い物していてもなかなか知り合いに会うことってないのに、こんな偶然って不思議。

| | コメント (0)

2010年1月10日 (日)

ひこねのよいにゃんこのおはなし

ひこにゃんに、全都道府県から年賀状が届いたと新聞で読みました。

歴史ブームで更にひこにゃん人気も高まっているようですね。

ブログを通して知り合った、ネモフィラブルーさんが昨秋送って下さった絵本です。

彦根は観光客でいっぱいだそうです。

一緒に送って下さった梨や、限定のひこにゃんチロルチョコにも子どもたちは大喜びでした。

紹介するのが遅くなりましたが、本当にありがとうございました。

 ひこねのよいにゃんこのおはなし

| | コメント (2)

2009年3月18日 (水)

ステラちゃん

2009_0312_152322img_0583

ある手作りコンクールに応募しました。

ステラちゃんです。

他の人の作品は、手が込んでいて、とても時間をかけて作っているのが伝わり、1日で仕上げた自分の作品が恥ずかしくなりました。

| | コメント (2)

2008年10月 9日 (木)

天からの贈り物

Img_0394

ブログを通じて知り合ったkokoroさんが、幼児向けの月刊絵本に、ゆうやとけいたの名前でおはなしを書きましたと贈ってくださいました。(kokoroさんのHPブログ

「エースひかりのくに10月号」に、本当にゆうや、けいたの名前が出てきます。

他にも、手元にあったからと、一緒に「じゅうにのつき」と「てんじょううらにようこそ」という絵本も一緒に入れてくださいました。ありがとうございました。

実は、その前に別の月刊絵本にゆうやとけいたの名前でおはなしを書きましたと、教えてくださり、その絵本はもう手元に残っていなくて、というお話でした。そこで、教えてもらった出版社に注文したのが、こちらの絵本です。

Img_0393

「こどもとしぜん8月号」

なんと、どちらも同じ日にうちに届いたのでした。

絵を見て、こんな顔じゃないとか、ブツブツ言っていたゆうやとけいたでしたが、内心はとってもうれしそうでした。

こども以上にうれしいのは、親のわたしです。思わず、にんまりしてしまいます。

今週は、読み聞かせが2回あったので、コスモスのお花が咲いているこの時期にぴったりの「てんじょううらにようこそ」を読みました。

まだまだ練習不足だったのですが、子どもたちがスーッとおはなしに引き込まれるのが感じられて、読んでいてうれしくなりました。

冬になったら、「じゅうにのつき」も読みたいと思います。それまでに、たーくさん練習しておかないと。

続きを読む "天からの贈り物"

| | コメント (10)