2017年8月23日 (水)

読み聞かせ 10月に読んだ本

先月に続いて、また同じ本。
月ごとにクラスが違うからできること。

Img_20170823_094204


| | コメント (0)

2016年10月 2日 (日)

読み聞かせ 7月に読んだ本

Img_20161002_210908

6年生の図書委員による紙芝居と重なったため、急きょ他のクラスで読みました。
見覚えのある顔があって、にこにこしながら聞いてくれたのがうれしかった。

紙芝居が終了したクラスで、読み聞かせも待っていてくれたため、もう一度読み聞かせを行った。
先ほどのクラスでは、「ピッキーとポッキーのかいすいよく」だけ読んだが、このクラスでは2冊。
「おこだでませんように」は、声に出して読む練習を怠ったら何カ所か読み間違えてしまった。
毎回2冊準備していると何かあったときに安心。

| | コメント (0)

2008年11月13日 (木)

おでんおんせん

一年生の読み聞かせは、今年も「雪が降るまで」とお願いしているので、残り数回となりました。

年内は雪が降っても積もらないと思うので、大丈夫だとは思いますが、山越えをするので油断は禁物です。

今週は、大好きなこの絵本を読みました。

おでんの中にいろいろな調味料を入れるのですが、さすが一年生。入れるたびにいろんな反応を見せてくれます。

040203

| | コメント (6)

2008年10月17日 (金)

くすのきだんちは10かいだて

くすのきだんちは10かいだて

小学校で読み聞かせをするときは、大抵おんぶして読んでいます。

この前は、風邪気味で体がだるく、ちょうど腰も痛かったので、おんぶはやめようと家を出る前に決めていました。

学校に着いてから、あっおんぶひも忘れたと気づいたわけではないので、この日は自分の髪を結んでいませんでした。

そうしたら、「いつもと髪が違う!」と言う子がいまして、その一言でなんだかうれしくなったんです。

別の子には、「今日は何冊?」と聞かれ、1冊と答えるとがっかりしていました。

よ~し、来週は2冊にするからね、待っててね。

| | コメント (2)

2008年10月 9日 (木)

天からの贈り物

Img_0394

ブログを通じて知り合ったkokoroさんが、幼児向けの月刊絵本に、ゆうやとけいたの名前でおはなしを書きましたと贈ってくださいました。(kokoroさんのHPブログ

「エースひかりのくに10月号」に、本当にゆうや、けいたの名前が出てきます。

他にも、手元にあったからと、一緒に「じゅうにのつき」と「てんじょううらにようこそ」という絵本も一緒に入れてくださいました。ありがとうございました。

実は、その前に別の月刊絵本にゆうやとけいたの名前でおはなしを書きましたと、教えてくださり、その絵本はもう手元に残っていなくて、というお話でした。そこで、教えてもらった出版社に注文したのが、こちらの絵本です。

Img_0393

「こどもとしぜん8月号」

なんと、どちらも同じ日にうちに届いたのでした。

絵を見て、こんな顔じゃないとか、ブツブツ言っていたゆうやとけいたでしたが、内心はとってもうれしそうでした。

こども以上にうれしいのは、親のわたしです。思わず、にんまりしてしまいます。

今週は、読み聞かせが2回あったので、コスモスのお花が咲いているこの時期にぴったりの「てんじょううらにようこそ」を読みました。

まだまだ練習不足だったのですが、子どもたちがスーッとおはなしに引き込まれるのが感じられて、読んでいてうれしくなりました。

冬になったら、「じゅうにのつき」も読みたいと思います。それまでに、たーくさん練習しておかないと。

続きを読む "天からの贈り物"

| | コメント (10)

2008年9月24日 (水)

カロリーヌ つきへいく

カロリーヌつきへいく (カロリーヌとゆかいな8ひき)

この本の最後のページに描かれている野菜が、すごく気になっています。

見た目は大根なのに、色が黄色っぽくて、人参にしては葉っぱの形が違うし、なんだろう?

フランスにも大根はあるのかしら?

| | コメント (0)

2008年6月10日 (火)

まめうし

まめうし (わたしのえほん)

まめうしくんが、ぽん ぽん ぽん ぽん ぽん と

いーっぱい出てくるところが好き。

| | コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

思いがけない贈り物

くだもの ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ)

縁あって、自分の子どもの小学校のほかに、今年の6月から隣の小学校に、本の読み聞かせをするために週に一度通っていた。

偶数月は隔週のため、2学期の読み聞かせは先週で最後だった。

山越えをしていくのと、朝早いので、雪が積もるまでという約束で。今年は冬が早く来たが、昨日までは積もらなかったのでなんとか無事に終わってほっとしている。

途中一回だけ、けいたが入院したときはお休みしたが、それ以外は何事もなく、数えてみたら全部で11回も通ったことになる。

思い出してみると前半は雨の日が多く、台風で雨も風もすごい日もあったなあ。

3学期はまだ雪の具合がどうか分からないが、去年のように極端に雪が少なければ別だが、例年冬休みが終わるとどっさり雪が降るので、子どもたちに会えるのは春になってからかな。

Pc010102

「今日で2学期の読み聞かせは最後です。」と子どもたちに伝えてから本を読んだので、読んだ後はいつものようにあいさつをして帰ろうとした。

するとお礼のあいさつがあるという。代表の子がふたり前に出てきて「今まで楽しい本をたくさん読んでくれてありがとうございました。」といい、みんなで作ったというリースを差し出した。

まさか贈り物をもらえるとは思わず、感激して涙がこみ上げてきて「ありがとう」としか言えなかった。

あとで先生に聞いたところに寄ると、1年生が育てていたサツマイモのつるを干したものをリースにしたのだそうだ。松ぼっくりなどの飾りも子どもたちが集めてきたものと聞き、なおさらうれしくなった。

自分の子たちが通う小学校での読み聞かせは、10数人のグループで行っているので、読み聞かせの皆さんへという感想文はあっても、個人に対してのものはなかった。

今回思いがけない贈り物をもらって、贈り物って人の心をあったかくさせてくれるのだなと実感した。

毎回反省ばかりの読み聞かせだったが、続けていてよかったと心から思った。

| | コメント (4)

2007年6月19日 (火)

あおくんときいろちゃんとあ

あおくんときいろちゃん 10370

6月11日(月)4年生、6月15日(金)1年生に読んだ本。

同じ本でも、学年によって反応が違うのがおもしろい。

1年生で「あ」を読んだら、読んだ言葉を子どもたちが繰り返して読んでくれて、その数がだんだん増えていったのがとてもうれしかった。

やっぱり1年生は、素直なので読んでいて楽しい。

| | コメント (0)