« 読み聞かせ活動再開 | トップページ | 読み聞かせ 7月に読んだ本 »

2016年8月21日 (日)

五十肩も栄養でよくなるんだ!

今日参加した講演会「栄養は人生を変える!」
Img_20160821_203746


岩手県内で、栄養療法のお話を聞くことができると
新聞のチラシで偶然知り、早速申し込みました。

数年前、自己流ですが、栄養療法についての情報をいろいろ集め
結果的に夫の薬をやめることができました。

今日の講演会で、主催のさやか先生のお話と
溝口先生のいろんな患者さんの症例のお話を聞きながら、
こんなことも栄養でよくなるんだと改めて驚きました。

患者さんだけでなく、やはりご自分の実体験が栄養療法を学ぶきっかけだったのですね。
さやか先生のお話ももっと聞きたかったなあ。
機会があれば、勉強会にも参加してみたいと思いました。

|

« 読み聞かせ活動再開 | トップページ | 読み聞かせ 7月に読んだ本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
たろ(くるたんパパ)です。
先日の台風は大丈夫でしたか?

五十肩、辛いですよね
四十肩で辛い思いをしましたが、
いま五十肩で再度辛い思いをしております(笑)

投稿: たろ | 2016年9月 5日 (月) 05時11分

たろさん

お久しぶりです。
ご心配いただきありがとうございます。
先週の台風の時、岩手にいらしてたんですね。

その日、学校は休校だったり午前授業と台風に備えていましたが
ほとんど雨も風も無く、いつ台風が来るの?とニュースを見ながら過ごしていました。

こちらは全く被害はありませんでしたが、同じ県内でも大きな被害のあった岩泉や以前住んでいた久慈は本当にひどくて胸が痛みます。

他にも県内のあちこちで通行止めが続いています。
この春にご縁があり、釜石に呼んでいただき行ってきました。
その時に通った峠を抜ける道路も通行止めになっていてその地域の方達は大丈夫かなと気になっています。
たろさんの釜石のご実家の辺りはどのような状態ですか?

四十肩も経験されて、五十肩でも辛い思いをされているんですね。この時の講演会で見たレントゲン写真には、肩の骨の隣にぽこっと骨のようなものが写っていて、動かそうとすると邪魔になって痛むということでした。不足している栄養素を補うという治療を続けた結果その異物も消え肩も動かせるようになったそうです。やはり五十肩(もう50代ではないですが)で肩が上がらない母にも教えてあげようと思いました。たろさんの肩の痛みもよくなるといいですね。

投稿: ゆ | 2016年9月 6日 (火) 05時18分

おはようございます。
今回、久慈駅前は大変な被害が出ましたね。
釜石の実家があった土地は学校が建設されるようで、すべて市に売ってしまいました。両親は兄が住むそばにアパートを借りて住んでいます。でもお陰様で家賃などは今でも国に支払ってもらっているようです。
四十肩、五十肩は意外に苦しいものです。服を着るのも大変ですから(笑)

ゆさん、お元気そうでなによりでした。
ありがとうございます。

投稿: たろ | 2016年9月 7日 (水) 05時33分

たろさん

お返事までありがとうございます。
ずいぶん長い間ごぶさたしていたのに、
思い出してくださってとてもうれしかったです。

ココログの方は写真の張り付けでエラーになることが多く、どうしても更新から遠のいてしまっていました。

今、ひどい雨が降っています。
前回の被害が大きくならないことを祈るばかりです。

投稿: ゆ | 2016年9月 8日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読み聞かせ活動再開 | トップページ | 読み聞かせ 7月に読んだ本 »